第1回 高円宮御前パフォーマンス
日時:2001年8月31日(金)
場所:パシフィコ横浜

第1回 横浜トリエンナーレのマリーナ・アブラモビッチの作品上。人面うさぎ1号(アヤ)と人面犬研究所長(ジュン)が、磁石底の靴を履いて鉄板に吸い付けられ、もがいていたところに、故・高円宮憲仁親王殿下が通りかかられ、「楽しそうですね。」と一言
 
第2回
高円宮御前パフォーマンス

日時:2001年9月2日(日)
場所:パシフィコ横浜

第1回横浜トリエンナーレのテープカットを行う高円宮憲仁親王同妃両殿下の後方で、大ジャンプ!
↑左から

人面うさぎ3号
人面犬研究所長
主催者

 photo 高橋ジュンコ
■高円宮憲仁親王殿下におかれましては、2002年11月21日に47歳の若さで死去されました。心より哀悼の意を表します。芸術・スポーツに大変ご理解が深い方で、現代美術にまで、お心広く接していただきました。お近くで拝するご尊顔は、大変な二枚目でした!